2009年10月29日

今日の映画

「南極料理人」



監督:沖田修一
出演:堺雅人、生瀬勝久、きたろう、高良健吾、豊原功補
音楽:ユニコーン

ストーリー:西村(堺)は、ドームふじ基地へ南極観測隊の料理人としてやってきた。
8人の男たちだけで過ごす究極の単身赴任。
日本には、妻と8歳の娘、生まれたばかりの息子が待っている。
約1年半、14,000キロ彼方の家族を想う日々が始まる・・・。

◆◆◆◆

南極という非日常空間で繰り広げられるありふれた日常の喜怒哀楽が、
ユーモアたっぷりに描かれてる映画でした。実話です。

映画館で見ると周りを気にして
笑い声が大きくならないようにするのが大変でした(笑)

笑って笑って少しほろりとして……
あっという間の2時間。まだまだずっと彼らの生活を見ていたいと思いました。

ペンギンもアザラシもウイルスさえも生息できない南極で、たった8人のおっさんたちが
共同生活。毎日の楽しみは食事だったり、麻雀や将棋だったり。
隊員8人のそれぞれのキャラがお茶目で、突っ込みどころも満載!
ごはんもヨダレが出ちゃうほど、美味しそうです。

普段なら、なにげない日常のひとコマも、南極という極地ではとても感動的だったり、
みんなで揃って食卓を囲む意味だったり、見所盛りだくさんです。

結局はどんな環境でも毎日を楽しくすごせるかどうかというのは自分次第なんだろうな。

くすくす笑って美味しいご飯を見て心に満足するやさしい映画です。


同じカテゴリー(movieコラム@yoshi)の記事画像
今日の映画
今日の映画
今日の映画
今日の映画
今日の映画
今日の映画
同じカテゴリー(movieコラム@yoshi)の記事
 今日の映画 (2010-04-07 17:34)
 今日の映画 (2009-11-16 18:12)
 今日の映画 (2009-09-28 17:23)
 今日の映画 (2009-09-15 10:03)
 今日の映画 (2009-08-18 15:26)
 今日の映画 (2009-07-28 10:06)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。